『バーネット法』のメリット・デメリットとは?具体的なやり方を解説!

トップ » 実践編 » カジノの必勝法『バーネット法』とは?効果を発揮するパターンも解説!

カジノ・オンラインカジノなどのギャンブルでは、『バーネット法』と呼ばれる必勝法があります。このバーネット法を有効活用すれば、ローリスクで着実に勝つことができます。では、バーネット法とは具体的にどのような方法なのでしょうか。

そこで今回は、バーネット法について紹介します。効果を発揮するパターンについても紹介するので参考にしてみてください。

バーネット法とは?特徴やメリットを紹介

バーネット法とは、さまざまな必勝法の中でも変則的なものですが、無難にカジノで遊びたい方におすすめの賭け方です。 では、具体的にバーネット法とはどのようなものなのか見ていきましょう。

バーネット法の特徴・やり方(賭け方)

バーネット法とは、「1326法」とも呼ばれる方法で、名前の通り1→3→2→6の順番で賭けていきます。勝ったときは次のステップに進み、負けたときは最初の「1」に戻ります。 「6」まで賭けて連勝した場合は、そのまま「6」を賭け続けていきます。変則的な賭け方なので、慣れるまではメモしながら賭けると良いでしょう。

バーネット法のメリット

バーネット法のメリットは、負けたとしても賭け金が小さいので損失が大きくなりにくいことです。反対に連勝すればするほど、賭け金は大きくなるので利益を出しやすくなるのです。 つまり、バーネット法はローリスクで着実に勝ちやすい方法でもあるのです。

バーネット法のデメリット

バーネット法はリスクが小さく着実に勝ちやすいですが、デメリットがいくつかあります。まずは、連勝しないと賭け金が増えていかないので、大きな利益は見込みにくいです。 また、勝ち負けが交互に続く場合も、賭け金が増えていかないのでマイナスになる可能性が高いです。

バーネット法の実践例

バーネット法のメリット・デメリットをしっかりと把握するためにも、バーネット法を使った実践例を押さえておくと良いでしょう。ここからはバーネット法の実践例を紹介します。

5連勝した後に5連敗した場合

5連勝した後に5連敗した場合のシミュレーションです。

回目

賭け金

勝敗

損益

1回目

1ドル

1ドル

2回目

3ドル

4ドル

3回目

2ドル

6ドル

4回目

6ドル

12ドル

5回目

6ドル

18ドル

6回目

6ドル

×

12ドル

7回目

1ドル

×

11ドル

8回目

1ドル

×

10ドル

9回目

1ドル

×

9ドル

10回目

1ドル

×

8ドル

このパターンでは、最大の6ドルを賭けたときに負けてしまうため、負け分が大きくなってしまします。それでも、勝ち負けが同数でも利益を出すことができます。

5連敗した後に5連勝した場合

次は、先程と逆で連敗してから連勝した場合です。

回目

賭け金

勝敗

損益

1回目

1ドル

×

-1ドル

2回目

1ドル

×

-2ドル

3回目

1ドル

×

-3ドル

4回目

1ドル

×

-4ドル

5回目

1ドル

×

-5ドル

6回目

1ドル

-4ドル

7回目

3ドル

-1ドル

8回目

2ドル

1ドル

9回目

6ドル

7ドル

10回目

6ドル

13ドル

連敗が続いたとしても、賭け金は1ドルなので連敗分のマイナスは小さいです。そこから連勝して賭け金が大きくなっていくので、連勝→連敗したときよりも利益が大きくなります。

勝敗が交互に続いた場合

バーネット法で最も注意しなければならないのは、勝ち負けが交互に続いた場合です。

回目

賭け金

勝敗

損益

1回目

1ドル

1ドル

2回目

3ドル

×

-2ドル

3回目

1ドル

-1ドル

4回目

3ドル

×

-4ドル

5回目

1ドル

-3ドル

6回目

3ドル

×

-6ドル

7回目

1ドル

-5ドル

8回目

3ドル

×

-8ドル

9回目

1ドル

-7ドル

10回目

3ドル

×

-10ドル

このように勝敗が交互になると、賭け金が増えたタイミングで負けてしまうため、マイナスは微増していきます。

応用した賭け方の場合

バーネット法は賭け金のベースを増やすことで、短期的に利益を大きくすることができます。例えば、1ドルを2ドル・3ドルなど、2倍・3倍にすることで勝ち幅を大きくできるのです。 次の表は2倍に設定し、連勝したときのシミュレーションです。

回目

賭け金

勝敗

損益

1回目

2ドル

2ドル

2回目

6ドル

8ドル

3回目

4ドル

12ドル

4回目

12ドル

24ドル

5回目

12ドル

36ドル

6回目

12ドル

48ドル

7回目

12ドル

60ドル

8回目

12ドル

72ドル

9回目

12ドル

84ドル

10回目

12ドル

96ドル

バーネット法と相性が良いゲーム

バーネット法は基本的にどのようなゲームでも使えますが、勝ち負けが同じ確率のゲームの方が勝敗を予想しやすいので適しています。 では、具体的にどのようなゲームが適しているのか見ていきましょう。

ルーレット

ルーレット

「ルーレット」はカジノやオンラインカジノの代表的なゲームであり、メジャーなオンラインカジノであれば、基本的にどこでも遊べるでしょう。 倍率は2倍から36倍まであり、もっとも倍率が低いものは、赤か黒か色を当てるもので勝率は50%で2倍です。

勝率もさまざまで無難なゲームから攻めた賭けまで楽しめるでしょう。 この赤・黒を選ぶゲームであれば、バーネット法を使いやすいでしょう。

また、「1~12」「13~24」「25~36」の数字を当てる場合の勝率は33%で3倍です。 自分の好きな賭け方ができる点も、ルーレットの魅力の1つなので、自分に合った賭け方を見つけてみるのがおすすめです。 バーネット法を利用すれば、倍率は小さいもののローリスクで着実に稼ぎやすいでしょう。

ブラックジャック

ブラックジャックは勝負に勝つか負けるかの勝率50%のゲームです。ルールは配られたカードの合計が「21」に近い方が勝ちであり、Aのみ「1」と「11」のいずれかとしてカウントをし、10・J・Q・Kは「10」とカウントします。

もちろんブラックジャックが苦手な方もいますが、純粋な勝負として考えるとルーレットと同じ勝率になるので、バーネット法を使いやすいです。 本場のカジノの場合だと、山札からカードを消費していくため、出たカードを記憶していけば残りのカードを予測できるので、後半の戦略を立て勝ちやすくなります。

オンラインカジノの場合は、1回1回のゲームごとにリセットされることが多いため、カードを覚えても意味がないかもしれませんが、勝率は50%で固定なので10%法を使いやすいです。

バカラ

バカラもブラックジャックやルーレットと同じくカジノで定番ゲームです。バカラのルールはシンプルで、配られたカードの合計の下一桁が9に近い方が勝ちであり、この勝ち負けを予想するゲームです。

カードゲームですがブラックジャックよりも運要素が強くなり、どちらかというとルーレットに近い勝率のゲームといえるでしょう。 勝率50%のゲームに有効な必勝法はいくつかあるため、他の方法と組み合わせて効果を高めることもできます。もし無難にリスクを小さく稼ぎたい場合は、バーネット法を実践して見ると良いでしょう。

バーネット法を実践できるおすすめオンラインカジノ

では、どのようなオンラインカジノでバーネット法を実践できるのか見ていきましょう。

ベラジョンカジノ(Vera&John)

ベラジョンカジノは日本で一番人気のオンラインカジノです。ゲーム数は1,200種類以上もあり、バーネット法を実践しやすいです。 日本限定のイベント・トーナメントも多く実施しているので、バーネット法を使ってリスクを着実にゲームを進めていけば、上位入賞できる可能性も高くなるでしょう。

ゲーム数が豊富なだけでなく、日本語のサポート体制も充実しており初心者でも安心して遊べるでしょう。

ラッキーニッキー(Lucky Niki)

ラッキーニッキーは可愛らしい「ニッキー」という勝利の女神のキャラが印象的なオンラインカジノです。ルーレットやバカラ、ブラックジャックなどのテーブルゲームだけでなく、スロットゲームも多いので、飽きずにゲームできます。

2017年にできた比較的新しいオンラインカジノですが、ゲーム総数は2,000以上もあり、サービスも充実しています。

カジ旅

カジ旅はオンライン業界初のRPG要素を取り入れたオンラインカジノです。ゲーム数は1,500種類以上もあり、ルーレットやブラックジャック、バカラなどのバーネット法が利用できるゲームもたくさんあります。

アバターを育てたり、経験値を貯めるとボス戦に挑戦できるなど、通常のオンラインカジノと違った面白さがあります。 さらに、ボス戦に勝利することでゲームを有利に進められるアイテムをゲットできるなど、細かい工夫もあるためファンが多いです。

パイザカジノ(PAIZACASINO)

パイザカジノは比較的新しいオンラインカジノですが、豊富なゲーム数・充実したサポート体制・独自のキャッシュバックシステムがあり人気です。 定期的にキャンペーンやトーナメントも行っているので、バーネット法などを実践すれば稼ぎやすくなります。

このキャッシュバックシステムは「コンプポイント」というもので、ベットした金額に応じて一定のキャッシュバックを受けられます。

連勝したときに稼げる『バーネット法』を有効活用しよう!

バーネット法は連敗したときのリスクは小さく、連勝したときに稼げる必勝法です。ただし、勝ち負けの順番や回数などの組み合わせによって、利益は大きく変わってきます。 特に、勝ち負けが交互に続く場合は、マイナスが積み重なってしまうので注意しましょう。状況に合わせてバーネット法を駆使し、プラスを積んでいってみてください。

おすすめのオンラインカジノ
ラッキーニッキー
Lucky Niki
おすすめ度
5.0 rating
ラッキーニッキー
最高999ドルの100%マッチボーナスが初回にもらえる!
ベラジョン
Vera&John
おすすめ度
5.0 rating
ベラジョン
無料で30ドルの入金不要ボーナスをゲット!
カジノシークレット
CASINO SECRET
おすすめ度
4.0 rating
カジノシークレット
入金だけで最大470ドルの
キャッシュバックがもらえる!
エンパイアカジノ
EMPIRE777
おすすめ度
4.0 rating
エンパイアカジノ
最大77ドルの100%初回入金ボーナスが
もらえるチャンスは今だけ!
オンラインカジノおすすめランキング
カジノ
4.3 rating
サイトの作りや、24時間対応の日本語サポートで日本人が遊びやすいオンラインカジノ。ユニークでお得な独自のプロモーションも人気
4.3 rating
欧州発のオンラインカジノとスポーツベット両方を楽しめるサイト。採用しているゲームプロバイダは20社以上でゲーム数が豊富
5.0 rating
出金スピードが最速であると定評があり、ライブカジノに特に力をいれているカジノサイト
4.0 rating
PC・スマホの両方からリアルマネーを賭けた麻雀が遊べるサイト。毎週様々な熱いトーナメントを開催しています
4.0 rating
2014年に開設され、日本人にはあまり馴染みが浅いが長期間の豪華賞品獲得チャンスがあるカジノサイト
4.5 rating
オンラインカジノ初のRPG要素を取り入れ、自分のアバターで冒険しながらギャンブルをすることができる斬新的なカジノサイト。
オンラインカジノおすすめランキング
CASINO LOBBY(カジノロビー)
©️ Copyright 2020 CASINO LOBBY