家でできるインドアな趣味おすすめ20選|あなたはのんびり派?クリエイティブ派?—–

トップ » 実践編 » 家でできるインドアな趣味おすすめ20選|あなたはのんびり派?クリエイティブ派?—–

休日など空いている時間は何をしますか?自分に合った趣味があれば、外出しなくても充実した時間を送れます。 「インドアな趣味」と聞くと、だらだら怠けているイメージがありますが、クリエイティブな人も多くいます。外出しなくてもインターネットが繋がっていればできることが多くなります。

ンドアの趣味には大きく分けて「のんびりできる趣味」と「クリエイティブな趣味」があるので、それぞれ紹介していきます。

【趣味がない人にオススメ】家でのんびりできるインドアな趣味

インドアな人

「今、家にいるときにするいい趣味がない。」という人は、比較的始めやすく楽しみやすいう趣味を見つけてみましょう。今の時代であれば、外出をせずにネットを使って楽しめるものが溢れています。 では、家でのんびりできるインドアな趣味にはどのようなものがあるか見ていきましょう。

映画鑑賞

映画は1本あたり1時間から2時間程度なので、時間を潰したいと考えているときにおすすめです。 今まではTSUTAYAなどのショップでDVDを借りて見るのが一般的でしたが、ネットフリックスやAmazonプライムなどの動画視聴サービスを利用すれば、パソコン・スマホでいつでも映画を楽しめます。 中には無料で利用できる期間を設けているサービスも多いので、是非試してみると良いでしょう。

また、昔見た映画を見返してみると、違った発見があるのでおすすめです。 個人的には映画は音響が充実している映画館派です。もし本格的に映画鑑賞を趣味にしたい人であれば、映画用のスピーカーを使うだけでも迫力や臨場感が変わるのでおすすめです。

アニメ鑑賞

映画鑑賞と同じくおすすめなのが、アニメ鑑賞です。アニメは3ヶ月1シーズンで分かれており、1シーズンで20本前後のアニメが放送されています。 「アニメ=子ども」というイメージを持つ人が多いですが、大人をターゲットにしている作品が多く、ハマる人が増えています。特に漫画や小説が原作でアニメ化された作品は、原作を読むことで違いを楽しめたり、キャラが動いていることに感動したりします。

映画と同じくAmazonプライムやネットフリックスAbemaテレビなどで視聴できるのでいおすすめです。

Youtube鑑賞

アニメ・映画よりもさらに手軽なのが「YouTube」です。今ではYouTuberが活躍しており、著名人もYouTubeを使って配信していることが多いので、動画の数は非常に多いです。 お笑いやゲーム実況、話題の映画やアニメの考察動画や、雑学、料理、といったようにジャンルが多いので、好きなものが決まっていない人におすすめです。

ゲーム

インドア趣味の代表的な存在である「ゲーム」は、大きく分けると専用のハード(ゲーム機)を用意するものと、パソコンやスマホでプレイできるネットゲームがあります。

ゲーム機

ゲームを選ぶときは、まずは有名なものを選ぶと良いでしょう。先程のように、YouTubeに動画が配信されていることも多く、楽しみが増えます。 やり込み要素が多くなりカスタマイズ性能が高くなった「どうぶつの森」。みんなで遊べる「モンスターハンター」「大乱闘スマッシュブラザーズ」

戦争をテーマにしたFPS「コールオブデューティ」といったゲームは人気があり、プレイヤーも多いので話題作りにもなります。 やはり、ゲームも子どものものというイメージが強いですが、大人でも楽しめるものがほとんどです。

Nintendo Switchなら4万円前後、PS4なら3万円前後でハードを購入できるので、趣味がなくて悩んでいる人におすすめです。

ネットゲーム

ネットゲームにも大きく分けてパソコンでやるネットゲーム(ネトゲ)と、スマホでやるアプリゲームがあります。ネットゲームは、ネットを介してさまざまなプレイヤーと一緒にプレイします。 モンハンのようなゲームであれば、チームのような「ギルド」に参加することで、他プレイヤーと交流することもできます。有名なゲームだと「ファイナルファンタジー」シリーズの作品もあります。

スマホのアプリゲームは無料でインストールでき、必要に応じて課金していくスタイルが主流です。有名なゲームだと「FGO」「グランブルーファンタジー」「艦これ」「アズールレーン」などがあります。 このような有名ゲームは漫画やアニメ化などもされて話題になっているものが多いです。 レ

アアイテムを出そうとすると「限定ガチャ」を回す必要があり、無料分を使いきると有料になってしまいます。キャンペーンなどのイベントがあればたくさんガチャができますが、それ以外の場合は課金のし過ぎに注意してください。

ネットサーフィン

自宅にネット回線があるのであれば、ネットサーフィンも充実した趣味といえるでしょう。スマホやパソコンがあれば、自分の好きなものを探せます。

スマホでSNSを閲覧

TwitterやInstagram、tiktokなどのアプリを使えば、情報収集や同じ趣味を持つ人の写真や動画を気軽に見れます。特にTwitterは著名人だけでなく、政治家や企業も使っているので、イチ早く情報を得られます。 これらのSNSは内容や動画の時間が短く、手軽に見れるのがメリットです。宣伝目的の内容であれば、URLなどが貼られているケースが多く、YouTubeなどで続きを見ることができることが多いです。

ネットショッピング

SNSに興味がない人は、ネットショッピングができるECサイトを見てみるのもおすすめです。特に買うものがなくても、楽天、Amazon、メルカリ、ヤフオクなど見ているだけでも楽しいです。 変な話ですが、ネット上で「ウインドウショッピング」ができ、自分の傾向を把握しておすすめを表示する機能があるので、自分が本当に欲しいものが見つかることもあります。

ブランドの公式サイトであれば、新作情報やキャンペーン情報などを知れるのでも、お気に入りのブランドは巡回してみるのがおすすめです。

音楽鑑賞

音楽鑑賞も手軽にできるインドア趣味の代表格です。特に好きな音楽がない人でも、YouTubeなどを使えばお金をかけずに楽しめるものが多いので、趣味を始めやすいといえるでしょう。 最近では、スマホの音楽系アプリも増えているので、手軽に楽しめるようになっています。

ダウンロードアプリで好きな音楽を聴く

好きな音楽がない人でも無料で楽しめるアプリを使えば、好きなアーティストや曲を見つけやすいでしょう。

  • Spotify

無料プランはシャッフル再生しかできませんが4,000万曲以上も配信しています。個人プランは月額980円で楽曲選択やオフライン再生、広告非表示などができます。

  • Amazon Music

Amazonをよく利用する人でプライム会員であれば、Amazon Musicがおすすめ。200万件の音楽を追加費用なしに聞けます。

  • MixerBox (MB3)

完全無料で利用したいなら、このアプリがおすすめ。YouTube内のプレイリストを、バックグラウンド再生できるアプリです。

ライブ映像で白熱する

好きなアーティストがいる人であれば、ライブ映像で楽しむのがおすすめです。YouTubeでも、ライブやMVなどを公開しているアーティストは増えており、広告は邪魔ですが無料で楽しめます。 他にもニコニコ動画・AbemaTVなどを使えば、ライブ映像を楽しめるのでおすすめです。

ラジオアプリを垂れ流す

音楽鑑賞ではないかもしれませんが、ラジオを流すのもおすすめです。新曲などをラジオで紹介していることもあり、ふと耳に入ってきた音楽がお気に入りになることもあります。 先程紹介したSpotifyや、SoundCloudなどは自分で曲を探さずランダムに曲を流してくれるので、ラジオのように使えるのも大きな魅力といえるでしょう。

漫画

どのような年齢でも楽しみやすいのが「漫画」です。漫画は子ども向けのものだけではなく、大人も楽しめるものが多いです。特に少年誌の漫画でも、人気がある作品は内容が凝っており、「大人がハマる」ものが多いでしょう。 また、今まで漫画は雑誌か単行本で読むことがほとんどでしたが、電子書籍が一般的になったことで楽しみやすくなっています。

漫画本

電子書籍・スマホが普及した今でも、紙の本で読む人は多いです。「単行本を集めるのはお金がかかる」と感じている人であれば、古本なら安くまとめ買いしやすいでしょう。 最近は凝った作りの単行本が多く、漫画の単行本は表紙をめくったところにイラストや小ネタ、次回予告など電子版では楽しめない仕掛けがあるものも多いです。

コレクションするのが好きな人であれば、いつでも読める単行本で漫画を楽しむのがおすすめです。

漫画アプリ

漫画は電子書籍化していることが多く、漫画王国・ピッコマなどのアプリを利用することで、時間や場所を気にせずに楽しめるようになっています。 他にも、各出版社は雑誌のアプリ版をリリースしていることが多く、Web連載している作品を無料で楽しめるのでおすすめです。

基本的に漫画を読めるアプリはポイント制で、ポイントを獲得して漫画を買う仕組みが多いです。ポイントは購入するか、ログインやキャンペーンなどで貯められますが、詳しい内容はアプリによって変わります。

読書

漫画と同様に、「読書」はインドアの趣味の代表です。小説やビジネス書以外にも、読みやすく書かれたライトノベルなどもあり、幅広い層が楽しめるので趣味にしている人は多いでしょう。 スマホの普及によって、大きくて重い本を持ち運ぶことがなくなったことや、音読してくれるアプリが登場したことで、今まで本を読むのが苦手だった人でも楽しめるようになっています。

書籍

漫画以外の書籍には、小説以外にも自己啓発本や新書など、新しい知識を得られるものなどジャンルはさまざまあります。勉強する目的で読書をする人は、マーカーで線を引いたり、余白にメモを取れたりする単行本の方がおすすめです。

電子書籍

電子書籍はスマホ・タブレット・パソコンなどを使って手軽に読めるのがポイントです。電子化すれば、本の重量を気にすることなく持ち運べるので、大量の本をスッキリさせたい人に向いているでしょう。 ebookやU-NEXTなどのサービスを利用すれば、手軽に電子書籍を楽しめます。

スマホアプリでは、楽天マガジンやBOOK☆WALKER、Kindleなどが人気です。

オーディオブック

最近では、本を朗読してくれる「オーディオブック」のサービスも人気です。Google Play ブックスAmazonオーディオブックなどがあり、手軽に使えるのがポイント。 本を読みながら別の作業を行えるのも大きなメリットといえるでしょう。特に学習書がオーディオブックになっていることが多く、学習効率が高いです。

麻雀

麻雀が好きな人でも、友達と麻雀するために外出するのが面倒に感じる人は多いでしょう。そんなときは、オンラインでプレイできるアプリやサイトを使うのがおすすめです。無料アプリならスマホでいつでも麻雀ができます。 ネットを繫げばCPU(機械)ではなく、リアルプレイヤーと勝負できるので楽しみやすいです。

ネットギャンブル

ギャンブルといえば、パチンコや競馬などが代表的ですが、今の時代であればインドアでも楽しめる「オンラインカジノ」がおすすめです。外出することなく楽しめるだけでなく、リアルマネーが手に入るので、ハマる人が多いです。

ネットギャンブル・オンラインカジノはポーカーやブラックジャックなどのカードギャンブルから、スロットなどジャンルはさまざまなので飽きることも少ないでしょう。

【クリエイティブ系】一人で没頭できるインドアな趣味

趣味の写真

クリエイティブ系の趣味は、一人で没頭しやすいだけでな点と、ジャンルによっては収入に繋がる課チャンスもあるので、ハマりやすい趣味が多いです。 では、クリエイティブ系の趣味にはどのようなものがあるのか見て行きましょう。

料理

料理も一応インドア系の趣味です。料理が上手くなれば、美味しい料理を食べられるメリットもあるのでハマる人は多いです。今ではクックパッドのようなレシピサイトがあるので、料理の作り方が分からない人でも料理をしやすいです。 趣味として料理を楽しみたい人は、何かアイデアを足してみると良いでしょう。

例えば、映画・ドラマ・アニメ・漫画に登場した料理を調べて作ってみると楽しいです。 特に有名な作品に登場する美味しそうな料理は、「〇〇に登場した△△のレシピ」などレシピが公開されていることが多く、作ってみることもできるでしょう。

また、自分が料理を作るようになれば、飲食店の料理や盛り付け、食器などが気になって揃えたくなることもあります。インドアな趣味から食べ歩きのような趣味に発展することもあるのも楽しみ方の1つです。

お菓子作り

お菓子作りもおすすめのインドア趣味です。クッキーなどであれば、オーブンなどがあれば比較的簡単に作れるので、これから新しい趣味を始めたい人で、お菓子が好きな人はチャレンジしてみると良いでしょう。 料理と同じように洋菓子店やパンケーキ屋など、外に出る楽しみも工夫次第では増えていきます。

手芸

女性に人気がある代表的な趣味である「手芸」。最初は上手くいかなくても練習したり、さまざまなものを作ったりすることで腕は上達していきます。綺麗に作れる技術と、ちょっとした技術があれば収入に繋がるチャンスも多いです。

編み物

SNSでも人気がある手芸の趣味は「編み物」です。毛糸と編み針があればできるので、お金をかけずにできるのでおすすめですよ。 特に子どもがいて、子育てが落ち着いたタイミングであれば、自分用ではなく子ども用に作れば、洋服代が浮いたり、子どもに喜んでもらえたりします。

SNSの投稿数も多いので、アップされている写真を参考にすれば「これを作ってみたい!」とモチベーションを上げて楽しめます。

ハンドメイド

コインケースやアクセサリー、羊毛フェルトなどハンドメイドの小物を作ってみるのがおすすめです。それぞれ専用のツールを揃える必要がありますが、一度道具を買ってしまえば、低コストで小物を作れます。 出来栄えが良ければ、メルカリなどのフリマアプリで販売できます。

もちろん、それなりのクオリティでないと売れませんが、「メルカリで〇万円稼ぐ!」というように目標ができると、やる気に繋がってより一層楽しめるでしょう。

ゲーム実況

近年、人気が高まっているインドア趣味に「ゲーム実況」があります。ゲーム実況とは、名前の通り、ゲームのプレイ内容を実況することです。例えば、ゲームが凄い上手い人であれば、その技などを動画にしてYouTubeなどに配信することで、色々な人に見てもらえます。 特にゲームが上手くない人でも、新作ゲームのレビュー動画とか、話している人のコメントが面白ければ人気は出てきます。

YouTubeに投稿して収益化が通れば、広告収入を得られる可能性がある趣味でもあり、配信者は増えています。 このゲーム実況は大きく分けて「動画作成」「動画配信」の2種類あります。今回は配信サイドの説明をしますが、もちろんゲーム実況動画を見るのも楽しい趣味の1つです。

動画作成

動画作成とは、ゲームのプレイ画面のキャプチャを撮影(画面をそのまま録画)し、同時にマイクで実況音声を録音し、YouTubeやニコニコ動画に投稿することです。 動画を撮影しながら実況することが基本ですが、慣れてきたら実況音声を別撮りして、動画と合わせることもできます。

自分の声を使うのが嫌な人は、音声作成ソフトやボイスチェンジャーソフトを使うことで、声を変えたりナレーションを作れます。 YouTubeなどであれば、再生数や再生時間に応じて収入が発生します。

動画配信

動画配信はストリーミング配信、つまり「ライブ配信」することです。ライブ配信できるように環境を整えれば、動画配信できます。自身の声を使いたくない人は、ライブ配信に対応したボイスチェンジャーソフトを使うと良いでしょう。 最近では、自分の動きに合わせて動き、声を変えてゲーム実況の配信を行う「バーチャルYouTuber」が人気を集めています。

ちゃんとやるためには、お金と技術が必要ですが、人気が出てくれば広告収入を増やしやすいでしょう。 動画作成と動画配信の最大の違いは、生配信なので視聴者とコミュニケーションを取れ、その場で投げ銭を受け取れます。

体を動かす

インドアでも体を動かすことを趣味にするのもおすすめです。軽いジョギングでも、外であれば人の目が気になる方も多いでしょう。そのときは自宅でできる運動を知っておくのがおすすめです。

筋トレ

代表的な自宅でできる運動は「筋トレ」です。特に道具を使わなくても本格的に鍛えることができ、ダンベルやバーベルなどを少しずつ増やしていけば、ジムと同じくらい充実したトレーニングができます。 今では、筋トレの動画やアプリも増えているので、今まで運動経験がなく筋トレの方法が分からない人でも、知識をつけて正しい方法で筋トレできます。

例えば単純な腕立て伏せでも、腕の広げ方で効果は変わってきます。他にも椅子などに足だけ乗せて傾斜をつけることで上半身の負荷をかけることもできるでしょう。中には壁倒立しながら腕立てする人もいます。

ヨガ

女性の方であれば、健康や美容にも良いヨガがおすすめです。呼吸を意識してリラックスできるだけでなく、ストレッチをして体を柔らかくできるので、肩こりや腰痛などの解消に効果的です。 じっくりヨガをすることで、血行が良くなり体の内側からポカポカ温かくなってきて、代謝も良くなります。

ただ、ヨガはポーズなどが決まっているので初心者の人にはハードルが高く感じるかもしれません。 しかし、今ではヨガのポーズややり方を解説するレッスン動画やアプリがあるので、取り組みやすいです。

勉強

社会人であれば「勉強」を趣味にしている人は多いです。会社の仕事の役に立つ知識を得られることや、資格を取得することで手当てがもらえる企業もあるので、勉強するモチベーションを高めやすいです。 今では、ネットの情報が豊富なので参考書などの本を購入しなくても、手軽に勉強を進められます。特に、今ではオンライン学習が増えており、無料でも学習を進められるサービスもあります。

オンライン英会話

やはり社会人の勉強では、「英会話」の人気が高いです。社会的にも英語の需要が高くなっており、学習アプリも充実しているので勉強しやすいでしょう。他にも電話アプリを使えば、外国人と英会話できるので勉強を進めやすいです。

楽器演奏

音楽が好きな人であれば、音楽を聞くだけでなく演奏してみるのもおすすめです。本格的な楽器は高いですが、1万円~5万円の幅でしっかりとした楽器を購入できるものも多いです。 独学で楽器の練習するのは難しいですが、動画で練習方法を勉強し、アプリなどでコードや譜面を手に入れることで、簡単で効率良く練習できるでしょう。

掃除

以外に趣味にしている人が多いのが「掃除」です。家事の中でも掃除は面倒に感じやすいですが、汚れていたものが綺麗になる快感を得た人は掃除にハマりやすいです。 部屋が綺麗になって気持ちがスッキリして過ごしやすくなるだけでなく、運気が良くなるといわれているなどメリットは多いです。

今まで落ちなかった汚れでも、ネットで簡単に汚れを落とす裏ワザなどを公開していることが多いので、新しい知識や技を知るのも楽しいですよ。普段から綺麗にしておくと、綺麗にしたものの寿命も長くなるのでおすすめです。

いらないものをフリマアプリで売れる

普段から要るもの・要らないものを整理するのが、掃除の基本です。要らないものは綺麗にして、良いコンディションをキープしていれば、フリマアプリを使って不用品を売れば、お小遣い稼ぎができます。 有名なフリマアプリには、メルカリ・ラクマ・PayPayフリマ・ヤフオク!などがあります。

また、最近話題になっている最小限のものしか持たない「ミニマリスト」は、フリマアプリを有効活用しています。例えば、シーズンものは1シーズンしか着ず、良い状態でフリマで高く売り、次シーズンに備えれば、最新アイテムをお得に着ることができるでしょう。

絵を描く

意外と大人がハマりやすい趣味に「お絵描き」があります。集中して取り組みやすく、最初に道具を揃えておけば、低コストで長期間楽しめる趣味になるでしょう。 お絵描きには大きく分けて「デジ絵」と「絵画」の2種類があります。

デジ絵(デジタルイラスト)

デジ絵は「デジタルイラスト」のことで、タブレット(液タブ・板タブ)などにペンタブという専用のペンを使って描いていきます。紙やインクなどが必要ないので、ランニングコストがかかりにくいです。デジ絵ツールはワコムが有名です。 ペンの種類などはオプションで変えることができ、特殊な効果などもブラシを使って簡単に表現できます。

イラストを描く場合は、ピクシブなどイラストに特化したSNSを使うと、交流を図れたり、絵で生計を立てている人のイラストを見れたりします。

絵画

本格的に絵を描きたい人は、キャンバスなどを購入して油絵や水彩などにチャレンジして見るのがおすすめです。特に決まりなどはないので、まずは画用紙と鉛筆などから始めても構いません。 自分が絵を描くようになると、油絵と水彩のどちらの方が自分に合っているか分かるようになります。興味がある描き方について調べたり、勉強したりして、必要なものを選ぶのがおすすめです。

副業

副業として趣味で稼いでいる人も増えています。しかし、手芸やゲーム実況などの動画配信で、収入を得るのは難しいです。もし休日などに時間が余っている人であれば、その時間を有効活用して副業を始めるのがおすすめです。 誰でも取り組みやすい副業には「ライティング」と「投資」があります。

ライティング

「ライティング」は文字通り、記事などを執筆する仕事です。パソコンがあれば誰でもできるため、副業したての人でも比較的始めやすい副業です。 記事の品質が良くなり、面白い記事を書いたり、短期間でたくさんの記事をかけるようになると、記事の単価が高くなり収入がアップします。中にはライティングだけで生活している人もいるので、工夫と頑張り次第で収入を上げやすいです。

投資

投資は自分の資産を作るのに有効な手段です。リターンが大きい分、リスクも大きいのでお金や勉強が必要なので注意しましょう。1つのことにのめり込んで、徹底的に調べる人に向いている趣味といえます。 投資の種類には以下のようなものがあります。大きな利益を得るためには、元手も大きくなるので注意しましょう。

  • 株式投資
  • FX・仮想通貨
  • 不動産投資
おすすめのオンラインカジノ
ラッキーニッキー
Lucky Niki
おすすめ度
5.0 rating
ラッキーニッキー
最高999ドルの100%マッチボーナスが初回にもらえる!
ベラジョン
Vera&John
おすすめ度
5.0 rating
ベラジョン
無料で30ドルの入金不要ボーナスをゲット!
カジノシークレット
CASINO SECRET
おすすめ度
4.0 rating
カジノシークレット
入金だけで最大470ドルの
キャッシュバックがもらえる!
エンパイアカジノ
EMPIRE777
おすすめ度
4.0 rating
エンパイアカジノ
最大77ドルの100%初回入金ボーナスが
もらえるチャンスは今だけ!
オンラインカジノおすすめランキング
カジノ
4.8 rating
2019年にオープンしたばかりの新しいサイト。大人気女優の明日花キララがアンバサダーを務めるオンラインカジノ
3.5 rating
日本語に対応しているブックメーカーサイト、ピナクル。1998年にサービスが開始し、今では200カ国以上で遊ばれる人気ブックメーカー
4.5 rating
ライブカジノが圧倒的に充実しており、ボーナスも豪華で日本人プレイヤーから大人気のオンラインカジノ
4.8 rating
デジタル通貨であるビットコインを中心に展開しているカジノサイト。わずらわしさを省き快適にプレイが可能
4.3 rating
サイトの作りや、24時間対応の日本語サポートで日本人が遊びやすいオンラインカジノ。ユニークでお得な独自のプロモーションも人気
4.3 rating
欧州発のオンラインカジノとスポーツベット両方を楽しめるサイト。採用しているゲームプロバイダは20社以上でゲーム数が豊富
CASINO LOBBY(カジノロビー)
©️ Copyright 2020 CASINO LOBBY
オンラインカジノランキングバナー